並川オンザロック

ついつい読んじゃうブログを目指してます。ゆるくかつロックに、そしてフリーダムに生きていきたい所存です。

出勤日の朝の理想の過ごし方を語ってみよう!~理想と現実の壁は厚い~

 

どうも、並川です。

 

暑さに身体が少し慣れてきた今日この頃。ですが朝の満員電車には一生慣れる気がしません。

扉が閉まる前の、すでに人間でミチミチの空間に無理矢理身体をねじ込む時の心意気はちょっとした勇者のソレ。

「この掛け込み乗車はたぶんものすごく迷惑だろうし、私もこんな酸素薄そうな空間滅茶苦茶イヤだけど、遅刻するわけにはいかぬのだ!行くぞ!南無三!」

 

だからといって1時間早起きして各駅電車でまったり出勤するという発想はあっても、選択肢はございません。

出発の15分前に起きるのが私という人間なのです。

 

ですが、朝1時間ほど各駅電車で座りながらまったり読書をするのは乙なのかもしれないですね。

私はどうしても早起きが苦手なので嫌でもミチミチの満員電車に駆け込む毎日を送っているのですが、もしもそれができるようになったら、朝の地獄のひとときが一転して楽しいひとときになると思うのです。

 

 

私の今通っている販売職はシフト制の仕事で早番、中番、遅番の3パターンがあります。

遅番の時の出勤時間はわりと空いてることが多い為そこそこ座れることもあり、中番は確実に座れないけど立つ分にはそこそこ空間がある程度。

…今までは遅勤と中番ばっかりだった為、

「チクショー!今日は座れなかったー!」

といったくらいでそこまで気にしていませんでした。

 

 

で、早番の仕事が入ってくるようになり、もはやこれからのシフトを観るとほとんどの日が早番になっていました。

「…久しぶりで忘れてたなあ、この地獄絵図。」

 

ただでさえ早番の仕事は店を開けるまで超体力仕事でバテバテのムキムキになる作業なのです。顎から汗がしたたり落ちますし、Tシャツはビシャビシャです。私は目も口も半開きのバテバテなのです。うっかり汗を拭き忘れると、目に汗が入りまくります。

 

ただでさえ朝からハードワークなのに、そんなハードワークの前に体力も精神力ももっていかれる満員電車で消耗したくないのです。

 

そして朝をもっと優雅に、楽しく、余裕を持って気持ち良く過ごしたいのです。

 

理想の朝

 

6時半に起きて部屋着のままリビングに向かい、美味しい朝ご飯とコーヒーを作る。

朝ご飯の後にはヨーグルトとジューサーで絞った野菜ジュースも飲んで元気モリモリ!朝から快便!

布団をあげて掃除機をかけ、1日のスケジュールを考えながらしっかり歯磨き。

顔も念入りに洗って髪の毛も綺麗に束ね、日焼け止めを塗り、少し余裕を持って電車の20分前に家を出る。

スマホでラジオ動画や好きな曲を再生しながら、朝の新鮮な空気をいっぱい吸いながら駅までウオーキング

各駅電車に乗り、椅子の端に座りながらスマホを確認したり読書をしたり、眠たり。

そして職場に着いたらさっと制服を着て10分前にタイムイン。

 

 

現実

7時にセットした目覚まし時計を止め、5分おきのスヌーズ音が鳴るたびに止めて寝ての繰り返し。

7時50分にそろそろヤバいなと思い、ふらつきながら着替え、鞄に充電したスマホkindleを入れて1階に下りる。

マグカップ1杯の常温の水を飲んで水筒に水を入れ、顔をマッハで洗いその時に口もゆすぎ、髪の毛を一つにまとめ、8時5分に家を出る。

音楽や動画を再生しながら早歩き。(低血糖&暑さでフラフラ)

着いたらすぐに自販機でアクエリアスを買い、一気に3分の1ほど飲んで糖を得て生き返る。

急行の満員電車の人間の群れにめり込みながら20分間のスマホを開いてタイムラインの確認&好きなサイトの更新の確認&kindleタイム。

8時45分に難波に着いたら否やマッハでアンスリーに駆け込みおにぎりを買い、職場に急ぎ1分で着替えて事務室に掛け込んでおにぎりを頬張りタイムイン。

 

 

 

 

……忘れ物をしたら一発アウトなギリギリ生活にもほどがあります。

これいつかやらかすヤツや…と思うのですが、今までの職場でもなんだかんだ回避してるのです。ど根性。

なので「なあなんとかなるやろ」という思考に陥る駄目人間パターンをこれでもか!と綺麗に並べ立ててるなと思います。

 

まあ理想は6時とそこそこ早起きですが、せめて7時に起きるだけでもだいぶ違いますよね。7時半に家を出れば各駅電車でも間に合う時間。30分あれば簡単な朝食もコーヒーも取れますしね。

 

それになによりあの満員電車の中で過ごす20分は本当に疲れますからね。各駅電車でゆったり過ごすことによって、

 

「朝から自分の時間を確保できたー」

感を得たいのです。

 

私は『自分の時間』というものがたぶん人一倍大好きであり、必要不可欠なのですよ。

ごくたまーに早起きできた日はやっぱり心のゆとりも楽しさも充実度も比じゃないですからね。

「朝からこんなにゆったりできてサイコーーーー!」

って思いますからね。

 

なので、1時間早く起きて各駅電車に乗るメリットって結構大きいのですが、

 

やっぱり早起きが苦手だし、もっと言うと早起きできる時間帯に寝付けない問題が深刻なのです。

早寝早起きができる身体になりたいものですね。

 

その為には休みの日が来るたびにアホみたいに寝て過ごすことから止めるべきなのですよね。

 

 

 

そう、今日みたいにね。(14時起き)